【スカイパス】人生初!マイルで特典航空券を予約しました!

Reading Time: about 7 min.

今年1月下旬、パソコンを前に3月に韓国に行くかどうかを悩んでいました。

と言うのも、大好きなアーティストが韓国でライブをするから。まぁ彼らその後に日本にも来るんですけどね。苦笑

行きたいな、でもな。と12月頭にチェックだけしていました。けれど今回は海外遠征をする予定ではなかったのです。でも急遽ぽっかり遠征出来る自由が手に入ってしまって。それならばと検索した1月下旬頃にはもうすでに航空券が高い…。今現在そのアーティストはアジアツアーをしているので、どうせならまだ行ったことのない都市に行きたかったのですが、比較的安めだったのはやっぱり韓国・ソウル。

とは言え、その比較的安いソウル便も、チェックしていた12月頭に比べたら1月末時点で1万円ぐらい高くなっていました。うー。そうですよねぇぇぇ。

スポンサーリンク

思い出したスカイパスの存在

そうこうネットで検索していたらどんどん脱線して、気づけばマイルについて調べていました。苦笑 まぁあるあるですよね。そう言うこと。

そして思い出されたスカイパス(大韓航空のマイレージプログラム)の存在!

2010年に生まれて初めての海外旅行でベトナム航空を利用したのですが、当時そのマイルの加算先がスカイパスぐらいしか良さそうなところがなかったのです。(現在はスカイマイルやANAマイルに加算出来ます)その時点で貯められたマイルが13,774マイル。

でもスカイパスの特典航空券への交換は3万マイルからなんです。(韓国国内線は1万マイル)半分にも満たない…。が、しかし!スカイパスのマイル、期限はなんと10年!(2008/06/30より前に獲得した分は無期限)

それならそのうち貯まるんじゃないか…なんて思っていたけれど、基本的に長距離じゃない限りLCCばかり利用するし、長距離でも格安航空券を取るので、私の場合フライトでマイルを貯めることはあまり出来ません。汗

有効期限のお知らせメール

そしてすっかり放置していて存在を忘れていたスカイパス。マイル期限切れまで3年となった頃に、ご丁寧に「マイレージ有効期限に関するお知らせ」をメールで送って来てくれました。

そのメールをもらってビックリ!!私、本気でその存在を忘れていたんです。

なのでそのお知らせがある前、2016年に乗ったデルタ航空便は無期限のスカイマイルに加算していました。けれどそのお知らせ後の2017年に今一度乗ったベトナム航空便は、悩みに悩んだ末、あと3年の間に3万貯まるかもしれない!と、このスカイパスに加算してみたのです。

でも格安航空券だった為、復路が無加算だったので貯められたのは5,998マイルのみ。

航空券のブッキングクラスによって積算率が変わるんです。加算先のプログラム(スカイマイルかスカイパスか等)によっても変わるので、申請前に事前にチェックしたつもりだったのですが、無加算でした。涙

2010年に加算したマイルと合わせて19,772マイルです。

ベトナム航空便しか加算していないのにスカイチーム2回、その他提携航空会社4回なのは、2017年の往路の乗り継ぎ便2便がベトナム航空がスカイチーム加入後、2010年の往復乗り継ぎ便4便がベトナム空港スカイチーム加入前だからだと思います。

 

片道でも交換出来る!

2020年年末までに残り1万ちょっと…貯められるかなぁ?無理だったらソウルまで自腹で行って、チェジュ島旅行に行くのとかもいいかもなぁ…などと、『特典航空券必要マイレージチャート』とにらめっこしながら考えていると、ふと目に飛び込んで来た文字。

片道の特典航空券の交換には、往復特典の50%のマイレージが必要です。

ん?片道の交換には50%のマイレージが必要?んん??

そうなんです。スカイパスは片道でも特典航空券の交換が出来るんです!!

てことは、行きか帰りのどちらかを特典航空券にしてどちらかをLCCに乗ればだいぶ安上がりになるのでは? そう思いついて特典航空券の予約ページを見ていたら、1月末でも3月前半の週末が余裕で取れそう!すごい!春休み前の日程だからかもしれませんが、スカイパスだからより取りやすかったのかもしれません。

片道特典航空券予約完了!

さて、皆様お気づきでしょうか?日本⇄韓国便が片道15,000マイル。これ、便があればどの空港でも良いのです。

韓国に行くのは今回で6回目なのですが、いつもLCCで成田 – 仁川線を利用していました。金浦が市内に近くて便利だと知ってはいても、ちょっとの距離で航空券の値段がだいぶ違うのでいつも仁川空港を利用していました。

だからこそ!値段が変わらない今回は、羽田 – 金浦線を選んでみました!

帰りはそのまま大阪入りするので、一応仁川or金浦 – 関空線片道航空券と羽田 – 金浦線片道航空券の値段をチェックしてから予約しましたが、仁川 – 関空線は片道でもだいぶ安いチケットがあったので、そのまま羽田 – 金浦線を予約。

普通に航空券を予約するの変わらない感覚でさらっと取れちゃいました。

ちなみにサーチャージと空港使用料は別途必要なので45.32USDかかっています。日本円で5,000円ぐらい。私はソニー銀行で旅行や海外通販用に米ドル貯金をしているので、あえて米ドル支払いにしましたが日本円でも支払えます。(ソニーバンクウォレットというVISAデビットカードを利用してその米ドル貯金から支払えるようにしたかったのです)

ちゃんと15,000マイル使用されています。残りの4,772マイルは2017年に加算した分なので、こちらはまた2027年末までの期限です。使うかな…?どうかな…?

 

大韓航空を利用するのは初めてだし、金浦空港を利用するのも初めてなので、今からとても楽しみです。

旅行後はまた旅記録を書きますね。

Instagram(@Gigi_MeTime)のストーリーでも旅レポをして行くつもりなので、良かったらチェックしてください。

コメント

  1. […] 【スカイパス】人生初!マイルで特典航空券を予約しました!今年1月下旬… […]